かとうゆか

こんにちは。元気アカデミー・ソフトボール上達練習法研究会・ナチュラルボディデザインアソシエーションのかとうゆかです。

いつでもどこでも気になる部分をケアできる伊藤超短波のAT-mini Personal Ⅰ/ AT-mini Personal Ⅱをご紹介します。

コンディションをつねに管理する。それは、アスリートが最高のパフォーマンスを出すために、欠かせない大切なこと。 いつでもどこでも自分の体を自分でケアする「フルタイム・セルフケア」という発想から生まれた、ITOのポータブル低周波運動器です。


オリンピックメダリスト増淵まり子さんも愛用

増淵まり子

私は現在、淑徳大学の監督をしていますが、選手以上に体調管理に気を付けています。
選手の時のようにチームにケアをしてくれるトレーナーさんがいる訳ではないので、このAT-mini Personalでセルフケアをするようにしています。
今後もセルフメンテナンスをし、元気にグラウンドでソフトボールを楽しみたいと思います。

【増淵まり子 プロフィール】
シドニーオリンピック投手として銀メダルを獲得した輝かしい実績を元に、数々の世界大会で活躍した一流選手です。
2002年東京女子体育大学卒業。
2002年から2009年まで株式会社デンソー。

大学3年次にシドニーオリンピック出場。
決勝戦の対アメリカ戦では先発投手として活躍し、銀メダル獲得。

2010年4月から財団法人 岐阜県イベントスポーツ振興事業団に所属し、 優秀指導者として勤務するとともに、2012年ぎふ清流国体に投手として出場。現在では全国各地で、普及活動やピッチングの指導を行っている。
2013年4月 岐阜聖徳学園大学ソフトボール部コーチ、翌年より監督
2015年4月 淑徳大学ソフトボール部監督就任


AT-mini Personal


アスリートが最高のパフォーマンスを発揮するために欠かせないこと。
それは、日々のコンディション管理。
使う場所を選ばない、超軽量・コンパクト設計の「AT-mini Personal Ⅰ」と「AT-mini Personal Ⅱ」は、マイクロカレント(微粒電流)が効果的に働きかけ、身体をしっかりとケアすることができます。
世界の舞台でアスリートを支えるITOの技術が、あたなのコンディショニングケアをサポートします。

コンディショニングケアに最適なマイクロカレントを搭載

マイクロカレントは、ほとんど刺激を感じない微粒な電流です。もともと人体に存在している電流に似た、極めて弱い電流を流すことで、日頃のコンディショニングケアやトレーニング後のトリートメントに効果的です。

3種類のモードがあらゆるシーンで効果的にケア

「MODE」と「LEVEL」を選ぶだけの簡単操作で、すぐにケアが行なえます。

※選択したモードに最適な出力レベルで出力が開始されます。
※CAREモードの出力レベルはLOWで固定されています。レベルの変更は行えません。

使う場所を選ばない、超軽量・コンパクト設計

ITOの技術が、超軽量のコンパクトスタイルを実現。自宅はもちろん、フィールドや移動中など場所を選ばず、いつでもケアが行なえます。

12時間の連続使用が可能

リチウムイオンバッテリーにより、最大12時間の連続使用が可能。超小型サイズでも抜群のスタミナで、寝ながらでもしっかりとケアすることができます。

2ヶ所に貼れます。

 

[標準付属品]

① 電極コード(1.15m・Aタイプ黒)
② リチウムイオン充電池
③ 充電器
④ 充電器用電源コード
⑤ 粘着パッド(M・50×50mm・4枚)
⑥ ストラップ

[別売付属品]

⑦ 粘着パッド(L・50×90mm・4枚)
⑧ 電極コード(2m・Bタイプ・黒)
⑨ MCRローラー導子
⑩ 保護ケース(シリコン製)



AT-mini Personal Ⅱ 2チャンネル出力

4ヶ所に貼れます。

 

[標準付属品]

① 電極コード(1.15m・Aタイプ黒)
② 電極コード(1.15m・Aタイプ灰)
③ リチウムイオン充電池
④ 充電器
⑤ 充電器用電源コード
⑥ 粘着パッド(M・50×50mm・4枚)
⑦ ストラップ

[別売付属品]

⑧ 粘着パッド(L・50×90mm・4枚)
⑨ 電極コード(2m・Bタイプ・黒)
⑩ 電極コード(2m・Bタイプ・灰)
⑪ MCRローラー導子
⑫ 保護ケース(シリコン製)



定格電源 本体:DC3.7V / 770mAh(リチウムイオン充電池)
充電器:AC100V
定格消費電力 AT-mini Personal Ⅰ:0.10W
AT-mini Personal Ⅱ:0.12W
出力電流 実効値 最大340μA±20%
出力電圧 250mV±20%(ピーク電圧値、500Ω負荷)
出力周波数 0.2〜400Hz(duty50%)
タイマー 最大12時間(プログラムごとに固定)
サイズ (W)45×(D)17×(H)70 (mm)
重量 AT-mini Personal Ⅰ:約50g(充電池含む)
AT-mini Personal Ⅱ:約60g(充電池含む)


推薦文

高 夕子トレーナー(高鍼灸マッサージ)
AT-mini Personalは、アイシングやストレッチではケアをしきれない時に役立つアイテムです。なかなか、移動中や寝ている間にケアをすることは難しいですが、AT-mini Personalはコンパクトで軽いので、つけっぱなしで寝られること、移動中も手軽につけてケアができるのは魅力的です。特に、スポーツをした後などパットの上からアイシングもできることでアイシングの効果プラス、AT-mini Personalで心地良くクールダウンできます。

プロフィール

高夕子

高鍼灸マッサージ
岐阜県立土岐商業高等学校卒業、
ソフトボールの投手として、松下電工津工場 3年、NEC静岡 4年、東邦銀行 2年、デンソー 2年、湘南ベルマーレ 2年 計13年の現役生活を送る。
26歳から3年間は、全日本強化投手
鍼灸マッサージの専門学校進学後、国家資格取得。
スポーツマッサージ治療院にて、4年勤務後、2013年独立。高鍼灸マッサージ開院。

現在、訪問治療+コンディショニング、ピッチング講習会講師や
日本リーグのチームトレーナーやGenki Softball Academyトレーナーの他、
チーム指導、個別指導等で活躍中。

 BEAUMO mini(ビューモミニ)

ご購入はこちらから



コンディショニング機器
AT-mini Personal I / AT-mini Personal II

商 品 名 価格(税込) お申込み
1チャンネル(2ヶ所に貼れます)
AT-mini Personal Ⅰ(レッド)
+ 特典 M50×50・粘着パッド4枚
定価 1,944円(税抜 1,800円)
AT-mini Personal Ⅰ(レッド)  粘着パッド M
32,780円
(税抜 29,800円)
1チャンネル(2ヶ所に貼れます)
AT-mini Personal Ⅰ(シルバー)
+ 特典 M50×50・粘着パッド4枚
定価 1,944円(税抜 1,800円)
AT-mini Personal Ⅰ(シルバー)  粘着パッド M
32,780円
(税抜 29,800円)
2チャンネル(4ヶ所に貼れます)
AT-mini Personal II(ブルー)
特典 L50×90・粘着パッド4枚
定価 2,376円(税抜 2,200円)
AT-mini Personal II(ブルー) 粘着パッド L
43,780円
(税抜 39,800円)
2チャンネル(4ヶ所に貼れます)
AT-mini Personal II(ゴールド)
+ 特典 L50×90・粘着パッド4枚
定価 2,376円(税抜 2,200円)
AT-mini Personal II(ゴールド)  粘着パッド L
43,780円
(税抜 39,800円)
M50×50・粘着パッド4枚
アクセルガード M
1,980円
(税抜 1,800円)
L50×90・粘着パッド4枚
粘着パッド L
2,420円
(税抜 2,200円)

送料(地域別) ※15,000円以上は送料無料

配達可能日時:決済完了から2~10日
(離島・北海道・沖縄を除く)


決済方法

愛用者の方からのコメント

高校 指導者 M様
毎日、グラウンドでノックをしていますが、疲労がたまりやすく
翌日にも疲れが残るようになりました。
とくに腕と腰に張りを感じるようになりましたが、なかなか治療院に行く時間もなく困っておりましたところ、このビューモミニを紹介していただき使用するようにしました。
就寝時に装着して朝までそのままにしておける便利さと、朝目覚めたときの腰の軽さがとてもありがたいです。
最近は、アクセルガードのLは生徒用にして、練習の前後や合宿の時には生徒にも使わせています。

高校 保護者 S様
高校の練習は中学とは違って走ることが中心でとてもハードなので足にすぐ疲れや痛みがでます。
体のケアをしなさいというのですが、練習から帰ってくると食事と入浴で精一杯の状況でした。
そんな時、ビューモミニを紹介してもらい購入しました。
つけっぱなしでそのまま寝られるので、寝ながら体のケアができて、朝目覚めると体が楽だといいます。 ビューモミニに出会えてよかったです。

一般 指導者 K様
若い頃の捻挫癖から今では長時間ノックをすると足首が疲れます。
朝起きると足首が固まっているような感じです。
このビューモミニを寝る前に足首につけて寝ると 朝起きたとき足首がとても楽です。
本体もコンパクトで軽く、充電式なので 今ではどこに行くにも持ってでかけています。