かとうゆかの「がん克服講座元気日記」

かとうゆかの「がん克服講座元気日記」

はじめまして、 かとうゆかです。
毎日明るく楽しく元気よく、笑ってお過ごしでしょうか。

インターネットのダウンロード形式だった『がん克服講座元気日記』が2011年に小冊子になりました。

私は、2003年に『乳がん 第四期 生存率30%』と医者から宣告されました。
入院生活約60日、抗がん剤投与約1年、ホルモン剤服用約1年……。

その治療の最中に、世の中でまだブログが認知されていない頃、忘れもしない2004年12月メディア会社の社長さんから「がん克服講座元気日記」を書かないかとお話をいただきました。その当時は、ブログが何なのかもわからず、自分の体験が誰かのお役に立つのであればと思い、書かせていただくことにしました。

入院当時のことを思い出しながら、できるだけ毎日ブログ更新に務めました。幸いにして入院中に、ありがとうノートと題して日記をつけていたので、そのノートが大活躍することとなりました。

2004年12月から書き始めたブログも内容は、日常の出来事が中心となりましたが、私の全く知らないところで、『このブログを読むと元気が出るよ』と、病気になられた方や悩みをお持ちの方に紹介してくださる方が多く、その後、『入院生活やがんの体験を冊子にまとめてほしい』と声が上がりました。
ありがたい声を頂戴したので、早速2004年12月から2007年6月までの260件の日記から、おもにがんに関係するところを抜粋してまとめてみました。 それをいつでもどこでも誰でもが読んでいただけるように、元気倶楽部(現:株式会社元気クラブステーション)のサイトからダウンロードできるようにしました。
おかげ様で多くの皆さんにダウンロードしていただけるようになりました。

しかし、ここで問題が……パソコンを使わない方から冊子にしてほしいというご要望が発生しました。
その後、なかなか冊子にすることができないまま現在に至ってしまいましたが、やっと冊子にするタイミングがやってきましたので、友人の印刷会社にお願いして2011年に小冊子にしました。

小冊子はコンパクトなので、「病気で入院しているお友達にプレゼントします」「落ち込んでいる上司を元気づけます」「同僚ががんで不安になっているのでプレゼントします」等、多少お役には立っているようです。

2017年10月からは、小冊子をダウンロードできるようにもしました。

ぜひ、読んでみてください。きっと笑えます。

「笑福を招くゆかsun」こと かとうゆか

PDF版 無料ダウンロードはこちらから

PDF版は無料でダウンロードして頂けます。
元気日記
PDF版 がん克服講座元気日記」(無料)

小冊子をご希望の方はお問い合わせください

小冊子の売上は諸経費を除くすべてをピンクリボン活動に寄付いたします。
元気日記 冊子
1冊 500円
在庫がない場合がございますので、お問い合わせ下さい。
お問い合わせはこちら

子どもの夢実現を加速する実践法 夢実現を加速する応援ワーク 元気フューチャー講座 LINE公式アカウント 友だち募集中 かとうゆかYOUTUBE公式チャンネル「元気は愛なんだ!!」 メディア掲載 かとうゆかのがん克服講座 元気日記 元気ソフトボールアカデミー ドリームシトリン女子ソフトボールチーム ゆかいな仲間たち

PICK UP

  1. 滝風イオンメディック